歌麿とその時代展 開催のお知らせ

中山道広重美術館(岐阜県恵那市)に12月6日(日)まで開催しております。

浮世絵ファン必見、浮世絵黄金期の美人画と役者絵を130余点紹介いたします。現在は後期展示中で65余点を出品しております。

歌麿をはじめ写楽や北斎、広重ら教科書で見たことがある人気絵師の浮世絵が大集合の展覧会です。この世で1点しかない肉筆浮世絵も20点出品。ご家族で、お友達と、平日に御一人でゆっくりと、江戸の浮世絵をご鑑賞ください。

時代はまさに浮世絵の黄金期。美人画の第一人者・喜多川歌麿をはじめ役者絵の東洲斎写楽が活躍。鳥居清長、鳥文斎栄之らをはじめ、浮世絵界の一大勢力であった勝川春章率いる勝川派、歌川豊国率いる広重らの歌川派。人気絶頂だった歌麿とその時代の浮世絵、貴重な肉筆画を含めて、美人画と役者絵から意気で華やかな江戸文化を探索します。

ご来場の際はマスク着用など、美術館のガイドラインに従って楽しみください。

■図録 「歌麿とその時代展」 2000円(税別)を通信販売いたします。来場できない方、もう1冊ご希望の方に代金引換郵便にてお届けいたします。

■浮世絵ショップ

図録をはじめ、記念グッズ(絵葉書、一筆箋、マグネット、クリアファイルなど)を取りそろえております。

展覧会中の限定販売につき、売り切り前にお早めにどうぞ。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes