友永詔三 プリンプリン物語 テレビの人形美術展


NHK連続人形劇『プリンプリン物語』の人形美術を担当し、500以上の動く人形を制作した友永詔三のテレビ人形と造形を紹介する展覧会です。
オーストラリアの国立人形劇団で人形デザインを学んだ友永詔三は木彫による造形に取り組み注目を集めております。NHK連続人形劇「プリンプリン物語」のお姫様や妖精などの人形は、まさに幻想とメルヘンの世界を表現していました。その後もシェークスピア劇「夏の夜の夢」や人形による夢幻劇(パルコ劇場ほか)のために等身大の動く人形を制作し、現代の新しい人形工芸作家として活躍しています。また造形作家として木彫や木彫に和紙を張った「あかり(照明ランプ)のオブジェ」など個性的な造形作品も制作し、幻想とメルヘンの世界を演出しています。
「プリンプリン物語」のキャラクター人形を中心に木彫作家としての創造による「あかりのオブジェ」のほかに人形の原画や版画などの絵画を合せて幻想とメルヘンの作品を約100点紹介します。

NHK人形劇「プリンプリン物語の人形と木彫・あかりのオブジェクトなどファンタジーあふれる造形とそのデザインを紹介します。

■開催概要
ご希望に応じていつでも開催できます。  
■作家紹介
友永詔三(ともなが あきみつ)
NHK連続人形劇「プリンプリン物語」/教育テレビ「小1理科」/NHK子供人形劇「笛吹岩」/「チワンの錦」の人形を制作。
花と緑の博覧会に招待出品。東京国立近代美術館「人形の今」招待出品。
■展示作品
テレビの動く人形/人形デザイン画/木彫/あかりのオブジェ/デッサン/木版画 約100点
■展示構成
① NHK人形劇「プリンプリン物語」テレビ・舞台で活躍した動く人形たち
② 和紙と木彫によるあかりのオブジェ
③ 木彫作品
少女と花・静物・自然をモチーフにしたオブジェ
④ 人形のデザイン原画
■イベント
友永詔三先生による「プリンプリン物語」人形操作実演とギャラリートーク

お問い合わせ企画料など開催要項の詳細は下記までお問合せください。詳しい資料を送ります。TEL&FAX:045(545)5376 E-mail:emi@eminet.jp
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes